独身一人暮らしののほほん食ライフ

のんびりと生きていきたい

独身の食生活~健康でお得なライフを目指して

独身、一人暮らしの場合どのような食生活をすればお財布にもやさしくて健康的な毎日を過ごせるか考えたいと思いました。

もう大学入学で実家から出て以来、ずいぶん一人暮らしが長くなり、20年です。なかなか結婚もできそうになく(笑)、仕事も忙しいので不規則な生活になってしまいがちです。体のことも心配で会社の健康診断ではいつもヒヤヒヤしてしまいますが、何とか今のところは大事には至ってません。

私の生活では主に次の5つの方法で食事をまかなっています。

  • 外食
  • 社員食堂
  • 弁当
  • 自炊

外食

まず外食ですが、これがやはり一番多いですね。会社があるときは気分転換がわりにも外へ出てしまうことが多いです。営業で出先に出たり、出張のときはもうほとんどそうですね。ただ会社の近くのお店では意外と安いところもあったりします。最近は昔に比べてどんどん値段も安くなっているところが多いですからね。牛丼のチェーン店なんかはもちろんですが、定食のお店でも穴場はあったりしますね。結構好みなのは夜は居酒屋をやっているお店がしているランチです。ほどほどの値段でおいしいランチが食べれますから。ただ毎日そういうとこにいくとなかなか金銭的に厳しいですね。

社員食堂

会社によっては安くて美味しいお得な食堂があるところもあると思いますが。残念ながらうちの会社の食堂は全く美味しくありません。その割に値段もそんなに安くなくて、もっと福利厚生に力を入れてほしいです。なので本当に何か事情があるときくらいしか使いません。ちょっと他部署の人と話したいけど、外まで食べに行く時間がないときなどですね。

弁当

これはかなり利用しますね。お昼なんか会社のすぐ外にお弁当屋さんがやってきて車で販売してたりします。これが人気で時間をみて早めに行かないとよいものがすぐ売り切れてしまいますね。今自分が働いている部署でも出入りの弁当屋さんが来るのでそれで注文する人も多いです。部屋まで運んでくれますしね。でも私としては外に来てくれるお弁当屋さんのほうがおいしいかな。休日や夜も、自宅近くのお弁当屋をよく利用します。あとできるだけ避けたいなと思うのですが、コンビニ弁当も使っちゃいますね。最近のコンビニ弁当はなかなかバラエティ豊富でメニューも新しくなったりするのであまり飽きないですね。

自炊

自分は一人暮らしが長いのにとても苦手です。もちろん本格的なものは全然作れませんが、カット野菜を炒めたり、インスタントに毛がはえたレベルのみそ汁をつくったりくらいはしますよ。最近知ったのですが、食材宅配なんて今利用している人も多いんですね。
このサイト
【食材宅配お試し比較】おすすめサービス15選!- SHOKUTAKU
を見る限り2人に1人は利用したことがあるなんて買いてあります。想像よりも多い感じがします。確かに仕事で忙しかったらスーパー行く時間も惜しいですよね。あと単純に食材だけでなく、お弁当に近い調理済の食材も宅配してくれるようなサービスもあるんですね。